スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加中です。押していただけると、嬉しいです!
☆通りすがりの暖かいご声援・・・ありがとうございます!!
それぞれの生長 
 
モロヘイヤが大きくなり、
主人に「そろそろ食べれるんじゃないの?」
と言われましたが・・・

CIMG5127.jpg

生長点を摘むのに勇気がなくて、
(脇芽が出てくるのに・・・)
まだ収穫に踏み切っていません。
「もう少し様子をみようよおお。。」
と先延ばしをしているダメな私です。


そして、秋にむけて種まきしました。
CIMG5123.jpg
なんとも頼りない、ひょろひょろ感。。
小さな鉢に2種類の種をまき、育苗していきます。

左がブロッコリーです。
長く楽しめるように、側枝花蕾の採れるタイプです。

右がメキャベツです。
種、蒔きすぎた~!!!
・・・何事も経験ですよね。

普通のキャベツだと、大玉になって大変そうなので、小玉を選びました。
そして、大玉のキャベツより栄養が凝縮されていているらしいので。。

どちらも、病害虫なく(←無理だけど)
すくすく生長してほしいものです。。


スポンサーサイト
☆ランキングに参加中です。押していただけると、嬉しいです!
☆通りすがりの暖かいご声援・・・ありがとうございます!!
 
 
 
確かに摘芯ってちょっと考えちゃいますよね。
同じくバジルで考えていたら、芋虫がご親切に
ぶっちぎってくれました。
それも超ベストポイントで!
脇芽が急激に伸び始めたので、それに習って
他のも同様に!
芋虫に教わってどうする~・・・・ですが。
>しをさん 
 
芋虫クン、いい仕事してますね~!!
あれだけ食べてるんだから、
たまには活躍してもらわないとですよねえ。。
これぞ!虫との共存ですかね(笑)
・・・ごめんなさい。。
もちろんグッバイですよね。

コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://kurochi0930.blog78.fc2.com/tb.php/146-59d7f78c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。